2010年01月11日

スポーツ走行とDBR9

今日はFSWに練習に行ってきました。
耐久レース前最後の調整です。

本当は40分を2本走るつもりでいたのですが、フロントのタイヤが思いのほか
磨耗していたので40分1本のみにしました。
アドバンスオートのmasaさんも同じ枠で走っていたので、何周か引っ張ってもらい、
なんとか1分59秒台で周回できました。
今日は59秒切りを狙ってたんですけどね〜・・・
2/100秒足りませんでしたw
ベストは1分59秒012w

先日ADVでブレーキパッドの交換をしてもらった時にエンジンマウントも交換して
もらったんです。

交換前
こんなだったのを
これに交換しました。
C56EngineMounts.jpg

PFADTのエンジンマウント。
これ、イイかも♪
車体の剛性が上がったような感じでカチッとしました。
お薦めです!

で、今日の走行中の話しなんですが、
私がクーリングラップからピットインしようとホームストレートを走っていると・・・

えっ!?

なんと!アストンマーチンレーシングのDBR9がすぐ横を通過!!

ままま、まじっすか!?w

走り去ってゆく姿があまりにもカッコ良くて一瞬目を奪われました。

ちょうど走行時間終了時だったのでコースを出てすぐにパドック内を散策。

見付けました♪

DBR9.jpg

アストンマーチンレーシングのジャケットを着た方がいたので話しかけてみると
やはりルマンのGT1で走ってた本物のアストンマーチンレーシングのDBR9でした。
話しかけたスタッフの方がまためっちゃ優しい方で、近くでじっくり見せてくださいました。

DBR9

DBR9

DBR9

いや〜、カッコ良かったです♪
ん〜〜〜、まさか憧れのマシンを目の当たりに出来るとは・・・
ほんと良い一日になりました♪v(^-^)
posted by HIDE★Z06 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サーキット走行